6 月 18 2009

脳死

8:57 PM ブログ

愛知・名古屋の会計事務所 久野裕史税理士事務所

 

臓器移植法改正案について、

脳死を一律で人の死とした上で、年齢制限を撤廃する法案が可決。

幼い子が臓器移植をするのに外国へ行くというニュースはたまにテレビで観ます。

アメリカなどでは臓器移植を受けるのに外国人枠があり、それは数%らしい。

ただ自国の人が急を要する臓器移植なのに

その外国人枠のために受けられないなどの批判も出てるとか。

今までの日本の現状では、幼い子が移植を要する場合、

外国へ行き、もの凄い高い金額を請求されてとても困難だったのが、

これを機に少しでも受けやすくなる良いですね。

しかし、何を以って「死」と考えるのか難しい。。。

 

◇◇◇記帳代行・会社設立・確定申告等、何でもご相談ください◇◇◇

Trackback URI | Comments RSS

コメント記入

WP-SpamFree by Pole Position Marketing


ページトップへ